選べる1.目的・床面に合わせて選べる2種類の接地面

はってはがせてまた貼れる床ピタシート

展示会・販促・イベントに

  • 掲載期間が短い
  • 掲載場所の変更が多い
  • 施工床面がツルツルでフラット

万が一、貼るのが失敗してもくり返し貼れる床ピタシートです。糊の代わりに吸着シートを使用しています。繰り返し貼れるのでお店などの売場レイアウト変更が多い方や、展示会のブースの演出など用途は様々です。
また若干の吸着部の汚れなら、水で洗って乾かせば、また吸着力が回復します。

汚れたら水洗い

もし、接着面にホコリやゴミがついても水で洗い流してまた使用する事ができます。
※水で洗った後はよく乾かしてから貼ってください。
※乾かす場合に直射日光はさけてください。
※汚れによっては水で洗い流せないものもございます。

次回使用するまで保存

保存する場合は、表面のつるつるしたシートや板に貼って保存してください。曲げたり折ったりしないで保存してください。
※折れが出来ますと剥がれやすくなり危険です。
※筒状に丸めて保管する場合は接着面を内側にして丸めてください。長期保管は出来ません。

10ヶ月間貼った結果

弊社工場の人通りの多い階段場所で約10ヶ月間貼り続けた床ピタシートです。若干めくれが出来ておりますが歩行に支障は出ておりません。床はコンクリートに塗装加工の床です。めくる貼るをくり返し、この10ヶ月に3度ほど行いましたが、吸着シートは吸着力を保っています。

しっかり貼れて糊残り少ない

広告・案内・サインに

  • 掲載期間が長い
  • 掲載場所は変わらない
  • 施工床面に目地やデコボコがある

しっかり貼れて剥がす場合も、ほとんど糊残りの無い床ピタシートです。POPに関わらず表示案内、サインなど用途は様々です。また貼ったままでもワックス掛けも出来ますので長くご利用頂けます。

※タイルの材質などによっては剥がれが生じる場合があります。
※目地の強い物や塗装されていないコンクリート床、アスファルトには適しておりません。
※掲載期間、環境により若干の糊残りが発生する場合もございます。

さまざまな床に対応!

タイルカーペットにも貼れる!

1年以上貼った結果

工場の塗装されたコンクリート床に約1年以上貼り続けた床ピタシートです。こちらも若干めくれが出来ておりますがしなやかな素材のため歩行に支障は出ておりません。通行の多い箇所でテストした結果、剥がしてもほどんど糊残りはありませんでした。ただ若干の塗装の剥がれが発生しております。

屋外で半年以上貼った結果

軒先で目地のあるタイルに半年貼り続けた床ピタシート(写真右側)と新品(写真左側)との比較。印刷の色あせはほとんどなく奇麗な状態を保っています。


選べる2.予算・用途に応じて選べる3種類の表面フィルム

●床ピタシートエコノミー

屋内で短期間掲載される場合にご使用可能な最も安価なフィルムです。
床用の加工がされておりませんので、人通りの無い床や壁面等でのご使用をお勧めします。

●床ピタシートスタンダード

高解像度で印刷した床ピタシートの画質を長期に保護する床用UVカット加工が施されたフィルムです。
お値段もリーズナブルで販促ツールとしては最適なフィルムです。

●床ピタシートWINUP

ウィナップ加工とは特殊な構造をしたウィナップ樹脂からなる紫外線硬化型の床用ワックス材の事です。ウィナップ特徴として透明度が高い、傷が付きにくい、燃えにくく汚れや臭いが付きにくく変色しない、滑りにくなど優れた特徴があります。また人と環境へ影響される有機溶剤、重金属、ホルムアルデヒドなどは使用しておりません。

ウィナップ加工には以下の効果があります

安全

今までの床用グラフィックシートに比べ滑りにくくなっています。

滑り抵抗値(C.S.R)
履物 最適C.S.R範囲 高耐久性抗菌ウィナップフィルムのC.S.R
紳士靴
(土足)
歩行安全性
0.38〜1.03
ドライ 0.93
ウェット 0.44

厚生省告示 第370号器具及び容器包装規格試験済みです。

抗菌仕様

抗菌性が付与されているので、食器に使用しても支障がない程、非常に清潔です。テーブルなどにもご利用いただけます。
※直接食べ物を置く事は避けてください。

JIS Z2801:2000による抗菌性能
高耐久性抗菌
ウィナップフィルムの菌数
対照区の菌数
黄色ブドウ球菌 <10 1.6×10^6
接種直後の菌数 1.5×10^5
大腸菌 <10 1.7×10^7
接種直後の菌数 1.7×10^5

WINUPの詳細は、(株)玄技術研究所のウェブサイト www.gen2.co.jp/GMT をご覧下さい。

選べる3.更にグラフィックを引き立たせる2つの表面加工

艶を抑えたフラットな仕上りで
表面に特殊なガラスエンボス加工をした

エンボス仕上げ

エントランスなどの半屋外や濡れた足での歩行が予測される場所などにお薦めです。
表面がエンボスになっており滑りにくくなっています。Winup加工済みは特殊ガラスコーティングで、更に滑りにくくなっています。
また耐光性も強くなっています。

透明感のある光沢で
グラフィックを更に引き立てる

光沢仕上げ

主に室内でのご利用にお薦めです。
光沢仕上げで写真の見栄えをよくします。
また、さらに滑りにくいWINUP加工を行った床ピタシートも好評です。


カンタン見積計算機

必要項目をご入力して頂き『お見積もり画面へ』のボタンを押してください。

床に貼る面のタイプをお選び下さい。



※床ピタシートエコノミーはTYPE Bのみです

表面フィルムをお選び下さい



表面の加工をお選び下さい。


※床ピタシートエコノミーは光沢のみです

サイズをお選び下さい。
※定形外サイズの場合は定形外を選択後、下のボックスに直接サイズを入力してください。
複数種類のサイズをご予定の方は別途お見積もりいたします。お問い合せ下さい。見積り問合せ






mm
mm

可能サイズ
エコノミー 600×2000まで
UVカット 1200×2000まで
Winup 1200×2000まで
大きなサイズ、あるいは小さなサイズを希望される方は問合せフォームよりお問い合せ下さい。

形状をお選び下さい。


※不定形は950mm×950mmまで。それ以上の場合は別途見積もりとなります。

枚数をお選び下さい。
※11枚以上をご注文になる方は別途見積もりを出させていただきます。見積り問合せ

枚数

エッジテープご希望の方はチェックしてください。
エッジテープとはシートの周囲を補強して剥がれにくくするテープです (250円/m)
※エッジテープのみの販売は行なっておりません。


※必要尺を自動計算します。(円・楕円・不定形は計算できません)

スピード仕上げご希望の方はチェックしてください。


※中1日仕上げ(通常、中5日仕上げ)
※料金は30%増しになります。

入力しましたら、下のボタンを押してお見積もりへ


小さな床ピタシートの貼り方

写真で貼り方

手順1A2(594×420mm)サイズまでなら簡単に貼る事が出来ます。

手順2まず、貼る床面をきれいに掃除します。

手順3床ピタシートの端2cmぐらい剥離紙をめくります。

手順4剥離紙を剥がした部分を先に貼り、位置を確認し剥離紙を剥がしながら空気が入らないように貼ります。

手順5入った空気はへらなどで押し出して完成です。


大信社 竹屋 名古屋大須酉の市